式場選び

【挙式スタイル】キリスト教式・神前式・人前式の違い

カレと結婚が決まったのはいいんだけど結婚式場ってどうやって決めようかな

そもそも『式場探しの始め方』ってどうすればいいの?

式場選びは皆さん悩む所ですよね

結婚式が決まり、いざ結婚式場を探そうと思っても数が多すぎて決められない、こういう時はまず自分たちの希望する挙式スタイル(軸)を決める事が重要です。

式場選びの前に結婚式の軸【挙式テーマ】を決めよう

挙式スタイルが決まればそれにあった会場探しに専念できます

結婚式ってなにかと準備がいるので、最初は結婚式のテーマを新郎と2人で話し合いましょう

何も決めずにただ式場を漠然と探すよりもずーっと時間も体力も抑えることができますよ

挙式スタイルとは簡単に言えば自分たちがやりたい結婚式の様式の事で、大きく分けて「キリスト教式」「神前式」「人前式」の3つがあります。この中から自分たちがどのスタイルで式を挙げるかを決める事が「式場選びの第一歩」です。

一生に一度の最高にHAPPYな結婚式をカタチにするため、まずは挙式スタイルの特徴やメリットやデメリットについて知っていきましょう。

①キリスト教式の特徴

キリスト教式とは牧師さんを通して【神に誓いを立てる】スタイルの結婚式です。神父様が2人の結婚の証明人となる、日本でもっともポピュラーな挙式スタイルです。

基本的に新郎新婦は牧師さんの方を向いているのでゲストに対して背を向けた状態で式は進んでいきます。

キリスト教式のメリット

  • 進行は全て決まっているので自分たちでアレコレ考える必要がない
  • 友人を含む沢山のゲストに祝福してもらえる
  • 大聖堂、絶景チャペル、魅力あふれる挙式会場が必ず見つかる

キリスト教式は「大聖堂のバージンロード」「フラワーシャワーでの祝福」など女の子ならだれでもあこがれる演出が多いのが魅力的です。 プレ花嫁さんからの人気もダントツで高いです

キリスト教式のデメリット

  • 進行が決まっているぶん、オリジナリティがでない
  • 牧師、聖歌隊、オルガン奏者など、費用が嵩む場合がある
  • 宗教色が強いため抵抗を感じる人もいる

日本ではあまり聞きませんが、稀に教会の宗派によっては信者だけしか参列できない所もあるので注意が必要です。

②神前式(しんぜんしき)の特徴

神前式とは【神に誓いを立てる】挙式スタイルの結婚式です。

伝統的な衣装に身を包み、両家の結びつきを感じることができるのが特徴です。

日本の伝統を大切にした厳かな挙式で昨今の【和婚】ブームで人気が再燃しています。

神前式のメリット

  • 日本古来の伝統的な式を行うことができる
  • 地元・家族の絆を感じる
  • 和装を着て結婚式が出来る

日本古来の儀式特有の厳かな雰囲気が魅力。最近では神前式後にホテルに移動して披露宴を行うプランも増えています

神前式のデメリット

  • 本殿には家族・親族のみしか入れないことが多い
  • 誓いのキスやフラワーシャワーが行えない
  • 和装の専門用語が難しくて敬遠されがち

日本古来の儀式という事もあり、あまり自由度が高い訳ではないので、堅苦しい雰囲気が苦手な方には好まれない傾向があります。

私は好きなんですけどね和装婚。

③人前式(じんぜんしき・ひとまえしき)の特徴

人前式とは名前の通り、ひとまえ式なので、招待した【ゲストに誓いを立てる】タイルの結婚式です。

ゲストが証人となるスタイルで、進行に決まりはありません。自分達のイメージしている挙式や憧れているシーンを作りあげることができるのが特徴です。

基本的に新郎新婦はゲストと向かい合う形で式は行われていきます。

人前式のメリット

  • 自由度が高くオリジナリティ溢れる式に出来る
  • 宗教色がないため人を選ばない
  • 自分たちで演出を決められるので費用を抑えられる

形式にこだわらないので、小さなお子様や若いゲストの方々も肩の力を抜いて楽しめるのが最大の魅力ですね。ゲスト参加型の演出なんかが人気です。

人前式のデメリット

  • 演出や進行を自分たちで考える必要がある
  • 常に参列者側を向いているので、結構恥ずかしい
  • カジュアルすぎると雰囲気が出にくい

自由度が高い反面、式にメリハリをつけるのが難しく演出をしっかりと構成する難しさがあります。準備も大変ですね。

一番人気の挙式スタイルは「キリスト教式」

参考までに言うと「キリスト教式」を選ばれる方は全体の7割弱くらい、次いで「神前式」が多く(2割弱)、「人前式」で結婚式を挙げるカップルは最も少ないです(約1割強)。

人前式が少ない理由として、どのカップルも結婚式に対し「特別な儀式」であるという認識を持っている組が多く、神様や神父様の前で誓いを立てる「キリスト教式」や「神前式」の方が雰囲気もあり好まれる傾向にあります。

まずは新郎新婦の希望、両親、そして祝福してくれるゲストたちを考えたとき、自分たちにとってどの挙式スタイルがベストなのかまずはゆっくり話し合ってみてください

さしみがおすすめする式場探しサイト

私がおすすめする式場探しサイトはhanayume(ハナユメ)です。

>>hanayume公式サイトへ

ネット経由で見学予約やブライダルフェアの予約をすると式の費用が最大100万円以上お得になる【ハナユメ割】があるからです

お得になった分他にお金を回せるのでより理想の結婚式に手が届くはずです

サイトデザインもすっきりしていて分かりやすいのも◎式場検索サイトってわかりにくいの多いですからね汗

最大で50%オフになる式場も多数あるのでまだ式場が決まっていない方は活用しない手はないですよ!

>>ハナユメで式場式場を探す!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。